コース変更/退学規程

  • 学生が現在在籍しているコースから別のコースに移る場合は、まず現在のコースを解約しなければなりません。その場合、返還規程が適用されます。
  • SOTを途中で退学し、他の学校のコースに移る場合は、SOTのもとで申請・取得した学生ビザを継続して使用することはできません。学生ビザをまず解約しなければなりません。また返還規程が適用されます。
  • 学生はいかなる理由でもSOT在学を延長することはできません。
  • SOTから中途退学を希望する学生がいた場合、その退学理由が適切かどうか、また他のコースで代用は可能か審査されます。また退学の理由が病気や経済的困難である場合はそれを証明する十分な書類の提出が必要になり、学生担当部長が最終判断を下します。