シンガポール入国に関して

海外からの学生のための重要事項

海外からシンガポールに就学のために来る学生はシンガポール入国管理局が発行する学生ビザの取得が義務付けられています。

次の手順を通った学生のみ、学生ビザの申請手続きにとりかかることができます。SOT申請申込書と二人分の推薦書を提出し、またSOTスタッフとの電話面接に合格した学生です。

海外からの学生は、 本コース中に就労することは法律で固く禁じられています。 学生ビザ保持期間中にシンガポール入国管理局から特別許可が与えられている場合を除き、 報酬の有無に関わらず、 どのような経営、 専門職、 職業にも関わってはいけません。 違反者は法律により退学処分を受けることになります。

学生ビザの申請

SOT申請者は学生ビザ取得のために、 少なくともコースが始まる1ヶ月から2ヶ月くらい前までには学生ビザの申請を終わらせなくてはなりません。 また、 申請はICAのウェブサイトからになります。
target = "_blank" >https://solarplus.ica.gov.sg/solarplus-ica/checkStudentLogin.do

費用

  • SGD$30 学生ビザ申請手数料(返金不可)
  • SGD$60-SGD$90 学生ビザカード発行費用
  • SGD$30 指定国の学生に限り期間内無制限再入国許可料金
  • SGD$25 健康診断(入国管理局からの要請による)
  • SGD$120 学生ビザの更新料

女性の申請者:当校のような短期コースの学校に対し入国管理局が支給する学生ビザは女性の場合最長で6か月のみです。女性の場合はビザの更新が必要になるのでご了承ください。SOTでの全コースを修了するためにはビザ更新のための申請料SGD30とビザ発行費SGD60-SGD90が必要になります。

こちらをクリックすると学生ビザに関する詳細が確認できます。SOTスタッフまでEメールにて尋ねることもできます。dorcasxu@chc.org.sg

在留期間

海外から来た学生がシンガポールに滞在できるのは保持するビザに記載されている期間中だけです。不法残留者は移民法に反する行為のゆえ罰金が科せられます。

学生ビザ紛失の場合

失くした場所がシンガポールであろうと、その他の国であろうと必ず警察に紛失届けを出してください。またシンガポール入国管理局にも下記の書類とともに、学生ビザの紛失を届け出なければなりません。

  • SOT在学証明レター
  • 警察発行の紛失届け書
  • 最低6ヶ月の有効期限のあるパスポートと証明写真。
  • 学生ビザ再発行の場合は罰金を科せられる場合があります。

よくある質問

更に詳しい情報を知りたい方はICAのウェブサイトから確認できます- Click here