創設者・講師陣

創設者

コン・ヒー師

コン・ヒー牧師は、シンガポールにあるシティハーベストチャーチの創立者であり、主任牧師です。彼のリーダーシップのもと、2012年 the Billion Soul Networkにて世界で最も大きい10の教会の一つに選ばれました。

コン牧師は、情熱的にキリストに従う御霊の人です。彼のメッセージや教えは、ただ単に人々を感化するだけでなく、御霊の力の強い現れがあるのです。コン牧師は御言葉に信仰を置くことと、超自然的な御霊の賜物を用い、意識的に御霊の実を結ぶよう常に人々をチャレンジしています。人生の最終的な目標は、キリストに似た者に変えられることだからです。イエスの本物の弟子は、福音のために率先して苦しみ、また人々、特に弱く、虐げられ、貧しく、必要のある人たちに仕えることを愛する人です。たましいを勝ち取ること、弟子作り、宣教、貧しい人たちを助けることが彼の情熱です。

ホー・ヤオサン師

サンは、コン・ヒー牧師の妻で、CHCの共同創立者です。聖書学の学士と牧会カウンセリングの修士を取得しています。サンは、CHCの最高責任者であり、また執行役牧師として、教会のビジョン、働き、プログラム、礼拝といった霊的方向性全体を指揮しています。また役員やスタッフと共に、教会と教会員、またそのミニストリーの継続的健全さのために取り組んでいます。サンは2018年、ボビー・チャウ師と共に、ハーベストネットワークというCHCのDNAを分け合う、同様の思いを持つ各国の教会との交わりを立ち上げました。

サンが持つキリストと福音に対する愛は、神の御国や人々のための働きの土台です。ワーシップリーダー、管理、預言的説教の領域における賜物を持ち、聖霊の油注ぎの中、力強く主に仕え、クリスチャンに対しイエスにすべてを捧げる生き方を励ましています。

学長

ボビー・チャウ・ニン博士

ボビー・チュウ牧師は、CHCの開拓メンバーの一人です。海外宣教地に重荷を持ち、SOTと同時にCHC宣教部門も導いています。また英語と中国語で効率的に説教する経験豊かで情熱的な聖書教師としても知られ、英語の一つのゾーンと中国語礼拝の両方を監督・牧会しています。ボビー牧師は1997年シンガポール国立大学・材料科学学科を卒業後、2011年5月にトリニティ神学校(シンガポール)で神学修士号を取得。2019年12月に南部メソジスト大学(アメリカ)の牧会学博士号取得しました。

常駐講師陣

アリス・ズカナイン牧師

アリス・ズカナイン牧師は、執行役牧師であり、CHCの開拓メンバーの一人です。彼のミニストリーは長年、教会とその浮き沈みを共にしながら成長していきました。ビジネスにおける鋭い洞察力と経験を持ち、また人々に対する神の愛と共に、アリス牧師は教会の様々な側面の運営に従事しています。また親しみやすさと率直さの両方をもって神の御言葉を説教します。現在若者と社会人から構成されるゾーンを導き、リーダーシップトレーニングや弟子訓練に活発に関わり、インドネシア語礼拝の総責任者でもあります。またCHCのメディア部門の担当牧師でもあります。1998年、アリス牧師は神学修了証を取得しています。

チョン・シーミン牧師

チョン・シーミン牧師は、CHCの開拓メンバーの一人で、現在、社会人のゾーンを監督しています。SOTや教会全体のバイブルスタディではおなじみの講師です。御霊の賜物の働きで知られるミン牧師は、SOTの授業でも、また説教においても常に教会員に人気です。ミン牧師はトンリン聖書学校(シンガポール)では聖書神学修了証を取得し、また神学学士を取得しています。

ウー・チュアン牧師

ウー・チュアン牧師は、CHCの開拓メンバーの一人で、現在、若者や社会人など様々な年齢層からなるゾーンを監督する牧師です。彼はCHCのユースムーブメント“Emerge Conference”を指揮しています。Emergeは、多くの若者にインパクトを与え続けるアウトリーチの効果的な手段としてアジア中に知られています。チュアン牧師は、マーケットプレイスミニストリーにも関わり、経営者や専門職の人々の霊的メンターとなり弟子訓練をしています。1996年、応用神学を修了、また1997年には高等神学修了証を取得しています。

ケネス・シム・ヒーティオン牧師

ケネス牧師はCHCの開拓メンバーの一人です。1993年からCHCのフルタイムスタッフとして働き、宣教と伝道に心を注ぎ、アジア全体とアメリカで宣教活動を続けてきました。特に災害支援活動においては並外れた経験を持ち、スマトラ島沖地震(2004年)、四川大地震(2008年)、パダン沖地震(2009年)、ハイチ地震(2010年)、東日本大震災(2011年)、フィリピン台風(2014年)、ネパール地震(2015年)では医療チームを連れ災害地域で活動した地域も多くあります。ケネス牧師は、聖書神学と神学資格を修了しています。

タン・キムホック牧師

キムホック牧師は、CHCの開拓メンバーの一人です。SOTの教育部門責任者であり、CHCの牧師の一人としてアジアの国々にて宣教活動を行っています。1997年7月にシンガポール国立大学・コンピュータ科学科を卒業後、1998年12月にはオーラル・ロバーツ大学(アメリカ)の神学研究科を修了。2010年5月にトリニティ神学校(シンガポール)にて神学修士号を取得しました。

リン・チンセン牧師

チンセン牧師は、CHCの協力牧師として若者や社会人からなるゾーンを牧会監督しています。またCityWorshipなど、CHCの様々なミニストリー部門の牧会監督をしています。2006年6月にウェールズ大学(イギリス)経営学部を卒業し、その後トリニティ神学校(シンガポール)の神学修士号を取得しました。チンセン牧師の説教は鋭い視点からの洞察に溢れています。温厚で親しみやすい性格で会衆に愛されています。

ジェレミー・チョイ牧師

ジャラミー牧師は1995年からCHCのメンバーです。現在協力牧師として、一つのゾーンを担当しています。1998年シンガポール国立大学の経営管理学科を卒業後、2003年にSOTで学び、その年の最優秀学生賞に選ばれました。現在CHCのキリスト教教育部門と家庭生活部門(City Families)を監督しています。また刑務所ミニストリーの責任者として刑務所内の牧会的働きにも力を注いでいます。CHC社会福祉団体の役員も務めています。

エドモンド・テイ牧師

エドモンド牧師は1998年からCHCのメンバーであり、1997年カーティン大学(オーストラリア)の商学部を2等級優等学位で卒業しました。その後2011年5月にトリニティ神学校(シンガポール)の神学修士を取得。2001年からCHCのフルタイムスタッフとして働き、現在ユースや社会人からなる一つのゾーンを担当する協力牧師です。またCHCのミニストリーであるドラマ部門と写真部門の責任者でもあります。

ゲスト講師

マイク・コーネル牧師

マイク牧師は、ニュージーランドのベイシティ・アウトリーチセンターの元主任牧師であり、現在は巡回牧師として様々な国で奉仕しています。御言葉の教師として世界中に知られ、特に預言、解放、内なる癒しの賜物の領域において力強い働きをなしています。マイク牧師の持つ、神と人に対する敏感さと深い愛は、傷ついた人々の心に深い癒しをもたらしています。御霊と信仰に満ちた器、マイク牧師のミニストリーを通して、全く新しいレベルで神を体験することでしょう。