授業料返金について

SOTでは以下の状況の場合、学生からの書面による届出があった場合、授業料とその他の関連料金(申請費用と教科書代は除く)を学生に返金致します。

  • 学校側よりコース開始に関する連絡がなく、コースが開始されなかった場合。
  • 学校側よりコース終了の日程の連絡がなく、修了できなかった場合。
  • 学校側より修了日程の知らせがないままコース打ち切りとなった場合。
  • 学校側または学生が不可抗力の事態によりコースを継続することができなくなった場合。

SOTは、上記の理由以外であっても退学希望の理由が適切である場合、学生に授業料を返金します。その場合、学生から提出のあった返金申請書に記載されている日から30日以内に返金がされます。返金額は以下の通りです。(申請費用と教科書代は除く)

返金される授業料とその他の関連料金の割合 (%) 学生からの退学届出が受理された場合:
100% 授業開始日から数えて14日以上前
100% 授業開始日の前日から14日前まで
100% 授業開始から7日まで
90% 授業開始から7日以上、28日以下の場合
0% 授業開始から28日以上たった場合

授業料の返金額はその学生が退学希望する時点でいくら支払っているかによって変わります。毎月分割払いで授業料を納めている者が、月の第1週目に退学する場合、そこまで収めていた月分割授業料は返金されず、まだ支払っていない場合も、その月までの料金として支払わなければなりません。個々の理由により例外が生じることもあります。

学生から前もって退学届出書が提出されず、その学生が14日間無断で授業を欠席した場合、それまでに支払われている授業料の返金はできません。